1 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)11:16:32 ID:w8yn6GdfS
書き溜めないけど良いかな

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1399342592/
3 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)11:18:25 ID:4yv7LOBiY
のちのライト兄弟である


4 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)11:19:46 ID:f8CZ6kmtJ
飛び降り?


6 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)11:20:30 ID:w8yn6GdfS
俺は小学生の頃身体が弱くてずっと本が友達だった

図書室に入り浸るようになるけど活字ばかりの児童文学より、
漫画の入った子ども向けの伝記の虜になったんだ

エジソン、キュリー夫人、ファーブル。

偉人達のエピソードは俺を熱くさせた



7 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)11:22:06 ID:nIuKHaKIi
ほう


8 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)11:22:54 ID:w8yn6GdfS
そして俺はある偉人達に出会い、憧れる
イチローに憧れた少年が野球を始め、プロ野球選手を目指すように
カズに憧れたサッカー小僧がJリーガーを志すように

俺はライト兄弟の話を読んで空に恋い焦がれるようになった



11 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)11:24:14 ID:4yv7LOBiY
マジでライト兄弟だった


12 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)11:25:41 ID:w8yn6GdfS
俺は走るのも得意で無ければカナヅチで泳ぎも苦手だ
空に憧れたのは必然だったのかな、と思う

ドラえもんの道具でなにが欲しい?と聞かれたら
迷わずタケコプターと即答するほどだ

でも実際にどうこうしようと思うことは無かった
あくまで、遠い存在という認識しかなかったからだ



14 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)11:28:53 ID:w8yn6GdfS
もし私の願い事が叶うならば、翼をください
あの歌は良い歌だよね
そしてあるテレビ番組を見た時、俺に電流が走った
そう、鳥人間コンテストだ




15 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)11:29:34 ID:yTYiLstoL
桂ァ!今何キロォ?!


16 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)11:31:40 ID:w8yn6GdfS
あの番組を見て空という遠い存在が一気に近くなった気がした

俺にでも、俺にでも空を飛べるんじゃないだろうか。

そして俺は両親に自転車をねだった
サッカー小僧がスパイクをねだるように
野球少年がグローブをねだるように

両親は本ばかり読んでいた俺が自転車を欲しがった事が嬉しかったからか、
かっこいいのを買ってくれた



17 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)11:32:28 ID:yTYiLstoL
ふむふむ


19 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)11:36:24 ID:w8yn6GdfS
それから俺は毎朝、そして学校から帰ると自転車の練習をした

そしていつしか父の手助けが無くなり、補助輪が無くなり、
俺は少しだけ自由になれた気がした

ちょうど夏休みに入った頃だったか、俺は決意を固めた
悲しみの無い自由な空へ翼をはためかせる決意を




20 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)11:37:08 ID:rS8YC3rYw
一人鳥人間コンテストかwwww


21 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)11:41:10 ID:n3CsgkTWj

         ,、='' ̄::::::::::::::: ゙̄'''ヽ、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::_,_、:::::::>‐-、::::::::::::::::::::::::::::: 
     /::::/~ヾ,}::::j|  。 }:::::::::::::::::::::::: 
    l::::/|_ ゚ ,.>ー、ゞー≠ ̄ヽ::::::::::::::
    |::/ ヾ≦ヘ,_ノヽ      \:::::
   |Y     l|         ヽ
   |ノ〆    l|       ー-  | あんなこといいな
  /| /      l|       ー-  |
   l / r   」{,        ヽ  |  できたらいいな
   l,  ヘ_ _,,>ー=、_   /       
    ∧   `Σ,,、-‐─゙ゝ=´    /   おまえの頭ん中は 
     ヘ   ===一       ノ
      ∧                  そんなのばっかりなんだよ
       \≧≡=ニー   ノ 



23 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)11:42:37 ID:w8yn6GdfS
自転車を乗り回して体力が付いたからか
俺は学校の休み時間も友達と校庭で遊ぶようになっていた

そして夏休みに入り、遊びに誘われても約束しない事が多かった

どうやったら空を飛べるんだろう。
それで頭がいっぱいだったから

そして俺が図書館で本を漁っていると、クラスメイトに出会った



24 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)11:46:43 ID:w8yn6GdfS
そいつは浜田くんといい、
俺と同じような運動が苦手なタイプの子だ

ああ、俺くん。久しぶり
浜田くん、久しぶり。暑いね今日も

こんな感じで図書館で談笑していた



25 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)11:47:25 ID:rS8YC3rYw
図書館ではお静かに!w


27 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)11:49:40 ID:w8yn6GdfS
>>25
すいません、すいません


26 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)11:48:37 ID:w8yn6GdfS
そして夏休みという事もあり、会話は自然と宿題の話になる

絵日記やってる?計算ドリル終わった?とかね
そして小学生を一番悩ませる宿題といったら勿論あれ、
自由研究だ。

お互いに自由研究のテーマが決まっておらず、
一緒に考えるかということになった



28 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)11:53:02 ID:w8yn6GdfS
しかし自由研究というのは本当に難しい
なかなかテーマが決まらないでいた

そんな時、浜田くんは俺に質問をしてきた
どうやら俺が図書室暮らしから外で遊ぶようになったことを
不思議に思っていたようだった

俺は、待ってました!というようにあらましを話した
空への憧れを人に話したことは無かったから楽しかった



29 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)11:57:26 ID:w8yn6GdfS
そして俺が空を飛ぶ素晴らしさをあらかた伝えた時、
浜田くんが口を開いた

「俺くん、それだよ!かっこいいじゃん。
 俺たちで夏休み中に空を飛んでやろうよ!」

浜田くんは興奮していたのか大声を出して
職員さんに注意されていた

そして、俺たちの自由研究のテーマが決まった。
題して、自転車飛行、空へのちょうせん。だったかな。



31 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)12:01:14 ID:w8yn6GdfS
それから浜田くんと作戦会議、もとい遊ぶようになった

飛ぶためにはどのくらいの助走が必要なんだとか
結論の出ない熱い議論を繰り広げていたと思う

そして一つの答えが出た
やはり、空を飛ぶためには翼が必要だ。というものだった



32 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)12:05:01 ID:w8yn6GdfS
鳥にも飛行機にも、空を駆ける者たちには翼があるのだから
俺たちが飛ぶには翼が必要だ
そこで俺たちは自転車に羽を付けて飛ばせる事を思い立った



33 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)12:07:52 ID:XJ2jz5amh
スレタイの飛翔という文字は果たして
良い意味で使われてるのか悪い意味で使われているのか



34 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)12:08:33 ID:w8yn6GdfS
しかしいくら図書館で調べても自転車にどう羽を付ければ
空を飛べるのかわからなかった

俺は途方に暮れ、心が折れた

そして浜田くんがある時、そうだよ!
鳥人間コンテストを見てヒントを探そうと言った

俺のある種の原点だがいかんせん、
ビデオに撮って無かった為俺は気持ちが沈んでいた



35 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)12:10:03 ID:w8yn6GdfS
浜田くんは俺の表情を見て察したのかひとしきり笑った後、一言
「俺、録画してあるんだ」

初めて浜田くんがイケメンに見えた



36 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)12:12:33 ID:Ph6icw3z6
いいね


37 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)12:14:02 ID:w8yn6GdfS
そして俺は鳥人間コンテストに再会した

ビデオを借りて何度も、何度も見返していた
そして俺はある結論に至った

いける

俺にも、いや俺たちにも

空は飛べる

そう確信した瞬間だった



38 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)12:17:57 ID:w8yn6GdfS
そして俺はその月初めてコロコロコミックを我慢した
カスタム費用、もとい翼を作る為の費用の為にだ

浜田くんのなけなしのお金と合わせると1000円超えるくらいになったかな
まあ当時の僕らには大金だった

大金持ち気分でホームセンターに行った
翼の無い鳥、もとい自転車で40分くらいかかったかな



39 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)12:21:23 ID:w8yn6GdfS
しかし現実は残酷なもので
1000円では思うように資材を集められなかった
途方にくれているとある一角が目に止まった

『ご自由にお持ち下さい』
そう書かれた場所に段ボールが置かれていた



40 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)12:24:47 ID:w8yn6GdfS
思えば、鳥人間コンテストでも段ボールが活躍していたチームもあった

何より、これしか方法が見つからなかった為俺と浜田くんは
自転車で段ボールを持ち帰った

行きはよいよい帰りは恐いとはよく言ったもので、
それは地獄のような帰路だった

空を飛べたらこんな苦労はしないのにな。
そう俺が言うと浜田くんは顔をくしゃくしゃにして笑った



44 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)12:51:38 ID:2t2GN1HXf
段ボールを運びながらなので、行きの倍以上かかり
クタクタになりながらもようやく帰路につく事が出来た

そして浜田くんはポケットからインスタントカメラを取り出した

「材料費浮いたから買っちゃった。
 記録しないと自由研究にならないしな」

浜田くんはたまにイケメンになるから侮れない



45 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)12:54:16 ID:64OtSSkUp
ワクワクしてきた


46 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)12:55:59 ID:2t2GN1HXf
そして俺たちは設計図にならないような設計図を作った

図書館で借りた本や鳥人間コンテストを参考にしてね
材料はホームセンターで貰った段ボールや家庭にあるような物で揃えた

工程をカメラにおさえながら一歩一歩理想を形にしていった
インスタントカメラのメモリが1つ、また一つと減って行く度、
俺たちは空へと近づいていく



47 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)12:57:08 ID:XJ2jz5amh
風立ちぬの主題歌流しとくわ

http://www.youtube.com/watch?v=ZI9PF64JTAc




48 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:02:00 ID:2t2GN1HXf
途中材料が足りなくなってホームセンターを往復したり
他の宿題という難敵が襲い掛かってきたがとうとうこの時が来た

空への足がかりとなる翼が完成した頃、8月も半ばを過ぎていた
俺たちはある重大な事を忘れていたのだった



49 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:02:45 ID:64OtSSkUp
ジャンプ台か


52 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:04:50 ID:2t2GN1HXf
計画ではこうだ

翼を付けた自転車を漕ぐ

坂道を思いっきり走る

▲のような台を一気に駆け上がる

羽が風をうけて飛ぶことが出来る


まあざっくりこんな感じ




53 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:07:35 ID:2t2GN1HXf
そしてどこで飛ぼうか、という話になった

俺は頭の中では通学路にある物凄い坂道を想像していたんだ
浜田くんもその案に乗り気だったが、固まって一言つぶやいた

「着地…考えてなかった」



56 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:09:43 ID:2t2GN1HXf
通学路にある坂は勿論周りもコンクリートである

飛び上がった後、叩きつけられるのは言うまでも無い
それに公道が近くを走っている為、車に跳ねられる可能性もある

ある意味飛ぶ事が出来るがそんなのはゴメンである



57 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:13:40 ID:2t2GN1HXf
あれこれ思案した結果、近くの河川敷で結構する事に決めた

金八先生の冒頭にある多摩川みたいなところね
鳥人間コンテストでも海に着地してるしこれしか無いって訳だ

▲の台は浜田くん家にあった石に木で傾斜を付けて
なんとか完成させた

快晴

雲一つない青空

決行の日が来た



59 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:17:21 ID:2t2GN1HXf
夏休みも終わりに近づいていたからか
河川敷は人が少なかった

翼と言っても段ボールむき出しなので恥ずかしかったので
少し助かったから良かった

俺が自転車を漕ぎ、空を目指す
浜田くんが写真を撮る

台をセット。
幾度となくシミュレーションを重ねた場面

俺はペダルを漕ぎ出した



61 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:20:02 ID:bp3ppm8fs
気になる


60 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:19:39 ID:2t2GN1HXf
急斜面を滑り加速する自転車
心臓が高鳴り汗が冷たく感じる
一気に駈け、前輪が台へと到達する

そして俺は飛翔した



63 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:22:14 ID:2t2GN1HXf
刹那、段ボールで作られた翼はもげ落ち
俺の身体は川底に叩きつけられた
女の人の叫び声が響いていた

どうやら子供が川に飛び落ちたと思われたようで。
結局、俺たちは飛んだのでは無く落下しただけだった



64 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:23:18 ID:XJ2jz5amh
ああやっぱりwww


65 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:25:06 ID:2t2GN1HXf
そして俺は病院に運ばれた

俺は足の骨を折ったのだ
両親には物凄く怒られたし、泣かれたので心苦しくなった

あんなにカッコ良かった自転車もボロボロになり、
罪悪感でいっぱいになった

そして、俺の夏休みが終わった



66 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:27:08 ID:4yv7LOBiY
飛翔するのはこれからなんだろ?
そうなんだろ?
そうなんだろって



67 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:30:42 ID:2t2GN1HXf
結局少しばかり入院したおかげで登校日には間に合わなくなった
短い入院だったが浜田くんはお見舞いに来なかった

そして、退院。

通学路を歩く俺は憂鬱だった
俺は自由研究がお釈迦になった事で頭を抱えていた
悩んでも仕方ないので、素直にやってないと謝る事にした



68 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:31:28 ID:bp3ppm8fs
おい浜田ェ


70 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:32:34 ID:2t2GN1HXf
クラスに着くと俺はクラスメイトの顔がにやけているのを目にした
ああ、松葉づえして学校行ったらそりゃ珍しがられるわなあ。
そう思っていた俺に、クラスメイトは興奮しながら言った

「お前、空飛んだんだってな!」



71 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:36:48 ID:Svpiroi0X
うぉぉぉぉ


72 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:36:48 ID:2t2GN1HXf
それはクラスに展示されている自由研究の中にあった

『自転車飛行!空への挑戦 俺/浜田 作」

それを見つけ口をあんぐりさせていた俺に、
浜田くんはニヤっと笑みを浮かべてピースしてきた。

やっぱりこいつは侮れない



74 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:40:02 ID:2t2GN1HXf
そう、浜田くんは俺が入院している間に自由研究を完成させたのだ
一人で模造紙を用意、文書、写真を現像して切り貼り、まとめ。

俺が病院でうだうだしている間に
浜田くんは全部一人で仕上げたのだった



75 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:40:48 ID:XJ2jz5amh
浜田くんぱねえっす


76 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:41:30 ID:bp3ppm8fs
浜田イケメンww


77 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:42:26 ID:Svpiroi0X
浜田は今でも元気かい?


81 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:46:01 ID:2t2GN1HXf
言葉の出ない俺に浜田くんは言った
「俺くんは確かに飛んだんだよ。俺たちは飛んだんだ!」

そう言い、指差した先には最後に撮った写真。
あの日の俺が落下する直前の写真

そこに写っている俺は確かに空を飛んでいた。

一瞬だったけど、翼はもげていたけど、

確かに俺たちは飛翔したんだ。



83 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:48:00 ID:Svpiroi0X
熱い、熱すぐるWWWWWWW


84 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:48:12 ID:2t2GN1HXf
そして図書室の本が友達だった少年二人は
たくさんの友達が出来た

先生には呆れられたけどね

浜田くんとは高校まで同じだったけど
それから先は少し疎遠になっていた



87 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:49:17 ID:bp3ppm8fs
で、連絡とったんだろ?久々に


88 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:49:50 ID:2t2GN1HXf
この話を書こうと思ったきっかけだけど

浜田くん、来月結婚するんだ。

そんで親友代表スピーチを頼まれた時に
俺たちが飛翔した話を思い出した

そういう訳です、はい



89 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:50:18 ID:Svpiroi0X
結婚式行きたい


91 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:54:45 ID:2t2GN1HXf
やっぱりときとぎ出てくるイケメンの部分に
お嫁さんもやられたのかなあって思う

いつになるか分からないけど、俺が結婚する時には
浜田くんにスピーチをお願いすると思う。

そうしたら浜田くんも、
俺と同じ様に、俺たちが空を飛んだ話をするんじゃないだろうか。

そう思うんだ。

おしまい



92 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:55:12 ID:Svpiroi0X
乙!


95 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:55:45 ID:XJ2jz5amh
ちなみに今は空飛ぶ仕事してたりする?


96 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:57:35 ID:2t2GN1HXf
>>95
関係ないなあw
パイロットにも憧れはしたけどね



100 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)14:08:13 ID:bp3ppm8fs
>>1
結婚式にこれ言うの?


101 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)14:10:46 ID:2t2GN1HXf
>>100
うん、文はまとめ直すけどね
スピーチの時間5分くらいなんだ
5分って結構長いから驚いたよ




85 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:48:48 ID:XJ2jz5amh
その後の話って面白いよね


86 :名無しさん@おーぷん:2014/05/06(火)13:49:12 ID:Svpiroi0X
映画化決定



http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1399342592/


ワラノート過去記事一覧はこちら
記事を見て気に入っていただけたら フォローよろしくお願いします