1: ◆sRJYpneS5Y 2014/10/22(水)03:07:28 ID:???

1997年に兵庫県神戸市須磨区で発生した『神戸連続児童殺傷事件』以降も、
少年犯罪は後を絶たない。

そんな世の流れを何とかしようと、多くの識者たちが議論を重ねてきた。
その成果を広く知らしめようと、『教訓のすすめ』(フジテレビ)が、
一万人を超す少年犯罪の心理を研究してきた東京未来大学こども心理学部長で
犯罪心理学者の出口保行氏に「子育て論」を訊いた。

出口氏によると、
「少年犯罪を犯す子どもの共通点は、幼少期に親から受けた“しつけ”に問題がある」そうだ。

つまり、子どもの人格形成は幼少期で決まり、
子どもが間違った道に進まないように、正しいしつけや教育が重要になる
ということだ。

とはいえ、ほとんどの親は、子どもをまっとうな道に進ませようと
子育てに四苦八苦しており、どんなに努力しても非行に走る子どもは
いるわけである。そんな親たちに、指針となるテストを番組内で行った。





1、7歳の子どもが、バッタの足をちぎって遊んでいる

A:ダメなんことだと自分で気づくまで見守る
B:「パパも子どものころはよくやったよ」と理解を示す
C:殴ってでもダメなことだと教える


2、5歳の子どもが他の子のおもちゃを持ち帰り、
 「友達がくれた」と明らかなウソをついた

A:取り上げて一緒に謝りにいく親の姿をみせる
B:「なんでウソをついたの?」と聞く


3、8歳の子どもがスーパーに行くたびに「おもちゃ買って」とおねだりしてくる
この問いは、自分なりのしつけを考えてみて下さい。

出口氏が子どもを正すことに“ベターな道”としたものはというと…。

1の正解はCで、「社会のルールや規範を身につけさせる」
「殴るかどうかは別で、行動を制止するのが重要」とのこと。

続きはこちら TOCANA
http://tocana.jp/2014/10/post_5030_entry.html



2: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)04:21:38 ID:0BrKZEYfF

ロケット花火にカエル括り付けて点火してゴメンナサイ


5: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)05:47:05 ID:PRnMixkvA

>>2
カエル「やなかんじー!」


3: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)04:26:27 ID:kEzesK5Gm

バッタの足ちぎってる時点でわが子ながら寒気するな、正直。
その時点で心理テスト受けるなり医者に見せるなりすべきだろ
だって普通足はちぎらないから。ちぎるなんてもう普通とは違う、異常な子なんだよ


4: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)04:31:41 ID:yc0PsoYGW

一律同じ対応でなんとかなると思ってるんじゃ
何度でも事件起こるわ


6: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)05:49:08 ID:BGnsP3xPB

>>4
ほんとそれ


7: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)05:55:30 ID:iTSdRqazW

カエルに爆竹とか一度は通る道だよな


8: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)06:48:05 ID:5Gisyubtj

石ひっくり返してワラワラいるダンゴ虫を
片っ端から触ってコロコロしてたのも
今考えるとダンゴ虫に悪い事したなと思う


9: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)06:50:08 ID:B6uOViLv6

カエルに爆竹とか良くネタとして話に出るけど
アレ実際やる奴はキチ○イだろ?w


15: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)08:24:58 ID:6DvYBJSh5

>>9
いや、カエルに爆竹結わえて「手榴弾」とか、クラスのほとんとがやってた
耳元で爆発してからは止めたが


40: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)18:15:57 ID:mm7wJHpKH

>>15
粗悪品だと導火線が一瞬で燃えてそうなる
つか爆竹なんてもともと一発ずつばらして点火するもんじゃないんだけどな


17: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)08:49:29 ID:lPCPfSncK

昔の子供は、カエルのしりに麦わら刺して、プクーっと膨らませて
投げつけて破裂させたりしていたのだが、

昔の子供の遊びのエグさをお前はしらない、
まぁ仕方ないけどね、、何しろお前は「清潔」な現代のお子様なんだから、

子供のほぼ半数が青鼻垂らしてランニングシャツに半ズボンで、
石を投げ合ってで戦争ごっこやったり、
カエルのしりに爆竹とか、亀の甲羅を紐でくくって振り回したり、
カブトムシの首のところを糸でくくってぶん回して飛ばしているうちに
首が取れたりとか、そういうのを泥んこにまみれてやっていた子供なんて
想像つかないだろ。


22: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)09:52:09 ID:iTSdRqazW

トノサマガエルに対する爆竹の破壊力不足を痛感し、
爆竹をほぐしてツァーリボンバ化するかどうかが狂気の分かれ目


41: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)18:18:33 ID:uZvu6sQIP

世代の違いだろうか昔は遊びの種類が少なくてのう
ファミコンはまだなかったし
田んぼでカエルをエサに、まっかちん(=アメリカザリガニ)
を釣ったりしてたもんだ
そういう遊びの1つにカエル爆竹なんかもあったんだよ


10: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)07:28:47 ID:oUNTgT9KM

じゃあフマキラーや蚊取り線香は、重罪だな。


11: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)07:41:17 ID:9Ytuv2rSg

つかガキはこんなもんだろ


13: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)07:57:28 ID:uEsJd8SQ9

夏は虫眼鏡で太陽光を集めてアリを焼いたり、
毛虫をアリの巣のそばに置いて戦わせたり、酷いことをしたもんだ。


16: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)08:31:08 ID:eAdDEp137

田舎は冬以外は毎日虫との闘いだから。大人が毎日虫殺してるのに。
設問は都会人の考えやね。


19: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)09:22:38 ID:ou0MNdtc4

バッタの足をちぎったぐらいで殴るとか頭おかしい。
どうしても止めさせたいたら口で叱れば良いだけ。
野山で遊んだことがない、純粋培養都会っ子らしい潔癖症ババア。


21: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)09:44:14 ID:f4gUqY5Ro

よその子と2人で家出まがいの行為した
自身の子とよその子を発見した人が2人ともひっぱたいたって言ってたな
他人の子の親とも対面して「悪いけど2人とも叩いたわ、あなたは叩かなくて良いから」
って言ったらしい、良い親だよね


26: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)10:19:44 ID:WL7fNcQ7E

>>1の正解のしつけをうけてないけど
殺人はもちろん、万引きとかもしたことなく
警察の厄介になったことないんだけど・・・
俺みたいな奴が大多数じゃないの?


24: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)10:08:42 ID:qxlBI8XvT

バッタとかの足は取れやすいんだよな、その辺り分かってんのかね?


29: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)13:24:25 ID:7oi1O8gih

とれやすいのと故意は全く意味が違う


31: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)14:36:15 ID:ou0MNdtc4

>>29
バッタさわったことないんか?
捕まえる際に、草に引っかかった程度で取れるよ。


30: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)14:21:40 ID:YtvMwdkmO

いだぁーーーい!!とアフレコする


32: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)17:35:53 ID:RMfHspLuu

足ちぎる子供の発達障害度、引きこもり率、
大人になっての無職率も調べて欲しいw
このスレに結構居そうだ


33: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)17:42:00 ID:TRhZuH1y3

爆竹も、小学校で規制され
2B弾になり、それも規制され
クラッカーになり、さらに
弱装弾の爆竹になっていった

指の爪を吹っ飛ばしたのは、初代爆竹


35: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)17:46:01 ID:l2t9Qjvr4

「かわいそうに、バッタのお母さんは子供が足をもがれて苦しんでるのを悲しんでるよ」と


37: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)18:05:13 ID:buH8FoFP0

トンボを捕まえて、長いお腹をクルッと曲げて自分の足で抱えさせると
自分で自分を食べ始めるんだぞ


38: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)18:09:32 ID:mm7wJHpKH

>>37
それはちょっと・・・サイコパスだろ


39: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)18:12:36 ID:QLgw21KWs

カエルさんごめんなさい
200匹以上の皆様は確実に天国に行かせてしまいました
もうしません


42: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)18:27:01 ID:uZvu6sQIP

子供は生命がどういうものか理解してないんだから、残酷なのは当たり前であって
そういう残虐行為を通して、生命がどういうものか理解していくのではないのか

そこから、他者の痛みへの共感みたいなものを育んでいくのは、また別の話になるだろう


43: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)18:37:37 ID:HjqA6EEOW

元FBI心理分析官が
「小さな哺乳類を虐待したり殺したりするようになったら
 危険」
て著作で書いてた覚えがある。

田舎の子供で虫相手なら、
まだ危険ゾーンではないってことかな。

うちの子、虫とかよりポケモンや妖怪ウォッチに夢中。


46: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)21:47:06 ID:3bBQ1995C

こんな所でいい大人がやんちゃ自慢かよ…人殺した奴が一等賞だなww
バカバカしい
本当に反省してたらこういう場所でも押し黙るもんだ
ずっとガキのままなんだよ
「子供だから」って言う理由で「子供らしく」育てられりゃ年くっても
子供のまんまっつー証左だな


47: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)21:52:38 ID:iTSdRqazW

>>46
おまえさんみたいな大人が一番危ない


49: 名無しさん@おーぷん 2014/10/23(木)00:53:48 ID:XUuxWUEWD

触ってたら虫はすぐに羽とか足取れるぞ
バッタの足は本当にすぐとれる

この記事書いたやつは
ろくに虫を触ったこと無いんじゃないか?


51: 名無しさん@おーぷん 2014/10/23(木)01:00:30 ID:XUuxWUEWD

小さい時に、バッタなんかの虫を触ったことないやつの方が問題だろ
大丈夫か?


54: 名無しさん@おーぷん 2014/10/23(木)01:08:19 ID:kDOPSiC9f

でも大人になると虫って触りたくなくなるよな
この感覚の変化はなんだろう


56: 名無しさん@おーぷん 2014/10/23(木)01:16:36 ID:Ydmhzwo19

小さいうちはいいんだよ
周囲の環境にあるものにじかに触って、
その性質を学んでいく段階なんだから
むしろ、虫などに触れずに育ったら、
生命が案外もろいってことも知らないままだろう

問題なのは中学、高校までいっても
まだ虫や小動物を殺して喜んでる場合だ


57: 名無しさん@おーぷん 2014/10/23(木)01:26:11 ID:Yr08vikW4

学者の言うこと聞いて健全に育つなら
これほど楽なもんはない


61: 名無しさん@おーぷん 2014/10/23(木)08:01:23 ID:z2nwHF6l8

小学校で解剖の授業ってあったよな


62: 名無しさん@おーぷん 2014/10/23(木)08:52:58 ID:zyEpS6RiG

本当に虫達には申し訳なかったが、己の軽率さや人の業をつくづく思い知った気がする。
なまじっか聞き分けのいい子で、色々不完全燃焼だと後々影響があると思う。


66: 名無しさん@おーぷん 2014/10/23(木)10:48:10 ID:L7Wx49Jtu

とりあえず、ザリガニ触ったことない世代は黙れって感じw

親として「やめなさい」は正しいだろうし、今の世の中じゃそうなるんだろう。
しかし何度か出てくる「虫殺すやつは犯罪者になる」は全然間違いだと断言できる。
いくつも実例があるのでね。

世代格差が斯もかと思うが、そりゃ子供用の玩具が目移りするほど豊富で、
親も数千円単位のをひょいひょい買い与えてる昨今と、
千円になるかならないかの玩具を「高価い!」と買ってもらえず、
身近な虫や草や木や石で遊ぶしかなかった当時とを一緒にする方が無理だわ。


67: 名無しさん@おーぷん 2014/10/23(木)11:15:58 ID:YsY1kzpR2

爆竹で残虐行為が普通だった世代と
残虐行為は残虐行為と非難される世代では一緒に語れませんよね


71: 名無しさん@おーぷん 2014/10/23(木)19:15:54 ID:z0Ksu6AKj

エアガンに釘を詰めて油セミのお腹撃ち抜いてごめんなさい
オタマジャクシを真夏日のマンホールの上に焼き殺してごめんなさい
いまではバッタもコオロギも触れない大人になりました

設問の答えは「食べ物で遊ぶな!」だと思います。


75: 名無しさん@おーぷん 2014/10/24(金)06:54:57 ID:C5OvUfEOV

どうして回答に「殴ってでも」って文言をわざわざ使ってるのだろう。
何か意図を感じるが。
殴るってちょっと叩くのとは違うし、
なんだかすごい絵面をイメージしてしまった。

ちなみに私の回答は「かわいそうだからしてはいけないと教える」でした。


77: 名無しさん@おーぷん 2014/10/24(金)16:19:32 ID:w2lJeYMjK

みんな、けっこうやってるなあ


78: 名無しさん@おーぷん 2014/10/24(金)16:57:26 ID:KB9BxhNeQ

罪悪感をまったく理解していない子どもには色々な手段で教え込むべき。
ゴキブリは駆除しても良くて、かわいい哺乳類はダメというのに理屈はない。
(時と場所で変わる共感力は合理的でなくても養わなければ将来困る)


79: 名無しさん@おーぷん 2014/10/24(金)18:02:54 ID:yA1KnMu4o

ゴキブリは手製の吹き矢で仕留めていた


80: 名無しさん@おーぷん 2014/10/24(金)18:05:34 ID:hvjVDYafo

ゴキブリや蚊については、保険衛生の観点から教えればいいのでは?


68: 名無しさん@おーぷん 2014/10/23(木)11:48:40 ID:ChHE7Dvst

未知の物への好奇心だな、
いずれ対象が他の物へ移ってゆくから
飽きる迄遣らせとけばいいんだよ
哺乳類殺し始めたら医者に連れて行け





http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1413914848/
サンタが贈るお母さんの教科書
アドベンチャー (2013-11-15)
売り上げランキング: 84,362


ワラノート過去記事一覧はこちら
記事を見て気に入っていただけたら フォローよろしくお願いします