1: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)01:47:53 ID:Wvu

なるべく簡単にできること中心に教える


no title





3: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)01:49:15 ID:hTT

ポジティブに生きる


6: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)01:49:52 ID:Z6w

仕事や学校を辞める


8: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)01:50:11 ID:Vi1

とりあえず日常の呼吸が浅くなりすぎないように
意識するだけでも違うで~


9: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)01:50:18 ID:LpY

教えろ


11: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)01:51:12 ID:Wvu

基礎知識として

疲れているという状態は緊張している時間と
リラックスしている時間のバランスがとれていないという状態のことを言うわけよ

だから1日中がんばったら疲れるのは当然なんだが、
1日中だらだらしても疲れって取れないんだわ


12: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)01:51:56 ID:Wvu

緊張しすぎか、リラックスしすぎかの判定

↓にかいてあることが当てはまる奴は日々の生活において緊張が優勢な人
・呼吸が浅い
・肩こりや背中がはって疲れを感じる
・便秘気味
・口内炎やにきび、胃炎などの体の異変がある

↓にかいてあることが当てはまる奴は日々の生活においてリラックスが優勢な人
・基本無気力
・体を動かすのがだるい
・長時間立っていられない
・虫刺されや金属アレルギーの反応が過剰になる
・下痢になりやすい


現代社会だとどうしても緊張した状態が長いから、
今回はリラックスした時間が短くてもしっかり疲れがとれる方法を紹介してく

リラックスが優勢な人はとりあえず、特に朝起きて、
日光を浴びるだけで結構ましになる


緊張が優勢な人にありがちなこと
・働きすぎ
・人間関係のストレスに悩んでいる
・薬の飲みすぎ

これら3つは簡単に解決しないから今回はスルーで


21: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)02:03:53 ID:E90

>>12
どっちもあてはまる…どっちなんだ…


13: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)01:52:03 ID:Z6w

つまり引きこもりは一生そのままなんだな


14: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)01:54:55 ID:ndX

深呼吸
すーはー


15: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)01:55:59 ID:ZID

人が半径五十センチ内にいたら緊張しすぎて呼吸ができないんだが


16: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)01:56:03 ID:Wvu

緊張とリラックスのバランスを保つ方法

その1 体を温める

緊張した状態は血の巡りが悪い、逆に言うと血の巡りを良くすると
リラックスした状態になる

血の巡りを良くするためには体を温めれば良い

逆に冷やすと血の巡りがわるくなりストレスになる
特に女性は男性よりもストレスを感じやすいから気を付けよう


体を温める具体的な方法としては
・ストレッチ
 Youtubeとかでストレッチ オフィスとかで検索すればたくさんでるから

 個人的には元気玉のポーズして腰を軸に軽く体を回すストレッチするだけで
 
no title


かなり疲れがとれるからおすすめ


・食べ物で体温を上げる
 おすすめは生姜。生姜湯とか簡単、手軽だからおすすめ

ここで注意してほしいのは辛い物で体を温めるのは
緊張した状態になってしまうためとらないようにすること。
つめたいものも緊張した状態になるから積極的に飲み物は温かいもので

・風呂
 これもリラックスした状態になる

注意点としては
・消化にわるいので夕食を食べて4時間以上たってから入るように
・お酒を飲んでから4時間以上してから入るように
・下半身を温めてから入るといい汗をかきやすい体になる
・体温+4℃のお湯に入ると睡眠の質が上がる
・ぜんしんよくは10分程度がベスト

この後何回か書くかもしれないけど何事も過度にやるのはよくない。
ある程度バランスをもたないとダメ

例をあげると、極端なダイエットしてる人ってあまり成功してなだろ?
結局バランスが崩壊してることが多いから。
栄養バランスと規則正しい生活してるやつでデブな人とかあまりみないだろ?


17: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)01:56:03 ID:vsk

無気力、だるい、下痢
あってる


19: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)02:00:11 ID:CCf

足つぼマット最近長めに乗ってるけどいい気がする
因果関係本当にあるかわからんが体コリまくりが治った


足ツボマット、フットマッサージマット

22: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)02:10:17 ID:Wvu

緊張とリラックスのバランスを保つ方法

その2 しっかり食べる

緊張が優勢な人にありがちなんだが、ストレスで食事の量が減ることが多い

食事も緊張とリラックスのバランスへの影響力はかなり強いから
量が足りないと疲れを生む原因になってしまう。

もちろん食べ過ぎもよくない

食事がある程度栄養バランスがとれていれば疲れはかなりとれるが、
注意してほしい点としては、

・夕食で糖分をとりすぎないこと
 糖分をとりすぎると寝るときに脳が活性化して睡眠の質が下がるのでよくない。
 米はなるべく朝食、昼食でとろう。
・なるべく楽しく食べること。
 楽しく食べるのはそれだけリラックスした状態が優位になりやすいからだ。
・長時間にわたって酒を飲むのはやめよう
 多少の酒はリラックス状態を生むのでよいが、
 長時間飲み続けると緊張した状態が優勢になる。
 また二日酔いにもなり新たな疲れを生む

夜食もやめよう。
寝てるときは消化器官もほとんど活動しないから、
腹に何か残った状態で寝ると睡眠の質が下がる。


23: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)02:19:03 ID:Wvu

緊張とリラックスのバランスを保つ方法

その3 睡眠

・夜寝て朝起きる生活をする
 人間の体は夜寝て朝起きるとベストパフォーマンスができる仕組みになってる。
 なるべく日付が変わる前にベッドに入ろう
 何年も昼夜逆転生活してるから慣れたって言ってる人だいたい辛そうだろ?

・朝起きたら日光を浴びること
 かなり夜寝付きやすくなる。体内時計をうまく調整するのに必要

・余裕があったら昼寝も
 人間なんだかんだ昼寝が必要という説が最近ある
 ある研究でも夜の睡眠よりも3倍効果があるらしい
 だいたい15分くらいがベスト


24: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)02:23:03 ID:Wvu

・夕方以降はなるべく緊張した状態にならないように
 人間は朝9時~16時くらいが緊張した状態が優勢に、
 それ以外はリラックスした状態が優勢になりたがる。
 とくに寝ているときがリラックスの状態の優勢がピークになる。
 それに逆らおうとすると疲れがたまりやすくなる。
 だから寝る直前とかにパソコンやスマホいじったりすると睡眠の質が下がるのは
 このせいだ。
 激しい運動や猛勉強などはなるべく日が昇っている内に行おう。
 寝る前の酒も緊張した状態を優勢にするから寝るために酒を飲むというのも実は逆効果


25: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)02:23:11 ID:PdO

ふむ


26: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)02:26:49 ID:vsk

昼に15分眠れというけどよお
そんな布団入ってすぐ眠れねえよう
目覚ましをうまい具合にどうやってかけんのさ


29: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)02:31:30 ID:Wvu

>>26
座って目瞑る瞑るだけでも効果あるぞ


27: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)02:28:17 ID:l4D

要は健康的な生活しろだろ
アホらしい


29: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)02:31:30 ID:Wvu

>>27
一言で言ってしまえばそれ
ただこの点が軽視されがちなのと注意点があるのとことを伝えたい


30: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)02:34:56 ID:Wvu

・寝る1時間前にやった方がいいこと、悪いこと
 基本的に緊張するようなことが悪いことである
 例を挙げるとPCやスマホいじり、食事、筋トレなどである
 
 寝る前にやったほうがいいことの一つ目として風呂に入ること
 風呂に入ることで人間の体は睡眠の準備に入る
 それに逆らうともちろん緊張するので疲れが生まれやすくなる
 風呂の入る時の注意点はさっきかいた
 風呂から出て30分後に寝るのがベスト


32: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)02:40:05 ID:Wvu

寝る前にやったほうがいいことの2つ目がストレッチ

寝る前 ストレッチ ヨガ とかでYoutubeとかで検索すれば

141128youtube1

https://www.youtube.com/results?search_query=ストレッチ ヨガ

いろいろでてくるからそれ参考に

寝る前にやったほうがいいことの3つ目が深呼吸
すでにいろんな人がかいてるけど腹筋をつかって5秒吸って2秒とめて5秒吐くことで
リラックスした状態になり寝付きやすくなる

深呼吸自体は昼間でもヒマがあれば積極的に行うと腹の脂肪が落ちる
呼吸が浅いとそれだけで不健康になる

寝る前にやったほうがいいことの4つ目が癒しの音楽を聴くこと
これは寝ながらのほうがいいかもしれないが癒しの音楽を聴くと
リラックスした状態になる。

https://www.youtube.com/watch?v=ibmU7xfgcMk


https://www.youtube.com/watch?v=61QLptIYeZQ


クラシックや雨音などの自然な音でかまわない

https://www.youtube.com/watch?v=vqIzXrXo-6c


https://www.youtube.com/watch?v=0nj_v4Gxupw



ポップやロックなどの激しい音楽は睡眠をさまたげるからなるべくやめよう
メタルの場合ドラムが安定していたら寝付きが良くなる説があるらしいけど本当?


33: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)02:44:08 ID:Wvu

・起きたら
 さっきも書いたけど日光浴
 一杯の水を飲む
 軽く体動かす(デュークウォークがおすすめ)
 
https://www.youtube.com/watch?v=3am_JWI9S0g



深呼吸

これらを行うと疲れがたまりにくくなる。


34: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)02:46:16 ID:rxR

常にリラックスしてると寝ててもすぐ起きてしまうってことある?
定時制高校生でクソみたいな生活してるからか寝れないんだけど


35: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)02:49:42 ID:Wvu

>>34
生活リズムが一定じゃなかったりすると起きる時間もバラバラになりやすい
あとは寝る前に糖分とりすぎかストレスとかが原因かも


37: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)02:50:56 ID:Wvu

緊張とリラックスのバランスを保つ方法

その4 たまには体に悪いことも良い
月1回くらいの頻度で徹夜したり、断食すると体が鍛えられて免疫力が強くなる
ということで今夜は私は徹夜


38: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)02:57:09 ID:Wvu

緊張とリラックスのバランスを保つ方法

その5 笑い
笑うことは健康にかなりいい
緊張をやわらげリラックスした状態になりやすい
適当におもしろかった漫才やコントを↓に挙げてく
http://www.youtube.com/watch?v=nrHwtp3FT_I


http://www.youtube.com/watch?v=XOcNKlzo8T0


http://www.youtube.com/watch?v=7nrXKWQMNSo


http://www.youtube.com/watch?v=6aEMaQKVPzg



とりあえずこれで終わり


4: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)01:49:33 ID:CCf

こんな時間まで起きてないで早く寝る

これまじ





http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1417106873/
なぜ、一流の人は「疲れ」を翌日に持ち越さないのか
ダイヤモンド社 (2014-08-25)
売り上げランキング: 172


ワラノート過去記事一覧はこちら
記事を見て気に入っていただけたら フォローよろしくお願いします
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
follow us in feedly